My favorite picture

<   2009年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧

雪あかり

f0139911_2226126.jpg

「あさひかわ雪あかり」は、常盤公園の雪や氷、樹木などの自然の素材を利用したオブジェと、美しい「あかり」で冬の風景を幻想的に演出するものです。
その「あかり」が氷彫刻を照らして、神秘的な空間を作ります。
[PR]
by sanbonki | 2009-02-27 22:30 | Comments(4)

名古屋城と旭橋

f0139911_2049773.jpg

当時、旭川警察は道路の除雪の後処理に困っていた時に郷土出身の彫刻家加藤顕清の助言で、雪像を芸術家することに気づき
これを提案しました。
昭和21年に「旭川雪まつり」が開催され後に札幌が「雪まつり」と称したので、旭川は「冬まつり」と改めることになりました。
本格的かつ大規模に行われるようになったのは、昭和35年の第一回「旭川冬まつり」からです。
[PR]
by sanbonki | 2009-02-26 21:01 | Comments(4)

「企業サポーター」募集

旭川市旭山動物園は施設整備で企業などに資金面で協力してもらう制度の柱として「企業サポーター」を新設し、賛同企業を募集している。期間は4月から2年間で、募集は年間寄付額が百万円から五百万円以上までの三ランク計21社。これらの企業内の大型看板や動物園のホームページで紹介する。旭山動物園は昨年7月、オフィシャルサポーター制度を創設。商品の売り上げに応じ企業が寄付をする「応援商品サポーター」の募集を始め、既にカップラーメンなどの5商品が決まっている。
企業サポーターは同制度二つ目の柱で、寄付金額によって「シルバー」(年額百万円)「ゴールド」(同三百万円)「プラチナ」(同五百万円以上)を設定。金額で看板の大きさなどが違うという。
募集はプラチナが市内外1社、ゴールドは市内2社、市外3社、シルバーは市内6社、市外9社。同動物園は「広告枠の募集ではなく、旭山動物園を応援し、一緒に歩む企業と連携したい」とする。
申込みは3月25日まで。問い合わせは同動物園電話0166-36-1104へ。
                                             <北海道新聞2月25日朝刊より>


丁度、旭山動物園の写真をエントリーして今朝の新聞の社会面に上記の記事が載っていましたのでご紹介します。





日照時間

f0139911_20183845.jpg

冬季の旭川は北西の季節風がもたらす降雪により日照時間が乏しく、最深積雪は96cmに達します。
[PR]
by sanbonki | 2009-02-25 20:28 | Comments(4)

旭山動物園

ぬくもり
f0139911_2364497.jpg

どんなに寒くても人のぬくもりが一番あたたかいよね!
それも、人に優しくされたらたまらなく・・・泣きたくなるくらいあたたかいよね♪
だから自分も人に優しくしなくちゃね!!!

おまけ
[PR]
by sanbonki | 2009-02-23 23:16 | 旭山動物園 | Comments(12)

旭山動物園

あ~美味かった
f0139911_16424757.jpg


舌をペロッと出しているのが分かるでしょうか?別に、食後ではないのですが・・・
本日は2月22日で「ニャン・ニャン・ニャン」で猫の日らしいです・・・という事でネコ科トラをエントリー!

ネコ科More
[PR]
by sanbonki | 2009-02-22 16:52 | 旭山動物園 | Comments(6)

旭山動物園

ゴボッ・ゴボッ
f0139911_532561.jpg

旭山動物園シリーズ第二弾 えっ?シリーズになってました(笑)
ご存じ雪男です~~!!女かなぁ?足の裏が雪男でしょう??
正解はMoreで・・・

*旭山動物園が全国のTVで紹介されることになりました。
 ぜひ,ご覧ください。
 番組名 : 「旭山動物園日記2009」
 放送局 : 全国のテレビ朝日系列
 放映日 : 3月1日日曜日 午後2:00~


More
[PR]
by sanbonki | 2009-02-21 05:57 | 旭山動物園 | Comments(4)

旭山動物園

 【ペンギン空を飛ぶ
f0139911_20888.jpg

何処かで聞いたようなタイトルですがお許しを・・・
父が死去してから休みの土日祝日は実家の後片付けでしたが先週の土曜日で一段落しましたので・・・と言っても
義弟が毎日のようにせっせと片付けてくれましたので早めに終わりそうです。
と言う事で、翌日の日曜日は久々の一日ノンビリ出来ましたので愚妻と旭山動物園でのデートを楽しみました。
3~4年前に行ったきりで動物園の事も動物の事も知識が無く行く前は望遠レンズが欲しい!と思っておりましたが
Yさんがいつも言うように「無い時は工夫するから良いものが撮れる」と言うのがいつも頭にあるので
この24mm-105mmレンズで撮れるものを撮ろうと頭を切り替えました。
それにしても、2月だと言うのにあの人の多さにはビックリ仰天!!!動物よりも人を撮ろうか?とも思いました。
写真を撮って分かった事・・・これは一筋縄ではいかんぞ~♪見学者の邪魔にならないように短時間でどう撮るか?
これから多分通う羽目になりそうです(笑)

More
[PR]
by sanbonki | 2009-02-19 20:31 | 旭山動物園 | Comments(6)

わたしとミライ

f0139911_1857993.jpg

これも、「旭川冬まつり」の常盤公園会場でのレーザーショーの一コマです。
レーザーショーを真剣に見ていた姿はまるで未来を見ている様に見えました。
現在の日本経済の低迷はこの子は当然知らないのですが、大きくなる頃には改善するよう願いながら
会場を後にしました。
[PR]
by sanbonki | 2009-02-15 18:59 | Comments(8)

オオカミの遠吠え

f0139911_21493191.jpg


旭山動物園では昨年「オオカミの森」が新設されました。
100年前の北海道の自然を感じてもらうような施設になっています。そこで、オオカミは、円形になっている放飼場を走り回ったり、
小川で水浴びしたり、岩山の頂上で遠吠えをしたりとさまざな行動を見せてくれます。
今年は、1月から動物園に毎週通う予定でしたが早くも断念!
雪の無い動物園なら当たり前なのでこれからの春からの時期毎週通うかどうか?只今検討中で~す。
[PR]
by sanbonki | 2009-02-13 21:59 | Comments(2)

第50回旭川冬まつり

f0139911_6364665.jpg


旭川冬まつりは本日が最終日となります。
冬まつりの雪像と同時に氷彫刻世界大会が行われます。
氷彫刻のメッカ旭川で行われる本大会は、世界一流の氷彫刻の芸術家が一堂に集い、2昼夜40時間で彫りあげる世界最高レベルの氷彫刻コンペです。
旭川の気温は、氷を削るのに最適な気温であるため、レベルの高い作品が見られます。
その中で、この男性は氷象の人の肘から下が壊れたのか壊されたのか不明ですが創りなおしていました。
[PR]
by sanbonki | 2009-02-11 06:44 | Comments(4)